大手ワイン通販サイトの中で比較的新規参入に近いGRAU JAPANが注目を浴びています。
具体的にどんなところを消費者が注目しているかご存知でしょうか? GRAU JAPANのサイトの魅力について探っていきましょう!

GRAU JAPAN(グラウジャパン)とは?

通販サイト「GRAU JAPAN」は、日本でも珍しいスペインのワインと食品に特化したオンラインショップです。
ワインの中心価格帯は3,000円~6,000で、スペイン バルセロナに直接発注の形態をとっており、在庫を置かずワインを直輸入しているところもユニークな運営スタイルですね。
GRAU本社はスペインのジローナ州パラフルジェルに拠点を置いているヨーロッパ最大のワイン販売店です。約9,000種のワイン、スピリッツを常時120万本の在庫量を取扱っています。
サイトには、スペインの店舗の動画が表示されていて、グローバルなワインショップの様子を観ることができます。
ワインの中でスペイン産のものがお好きな方、スペインの文化全般に関心がある方向けに、特におすすめのサイトではないでしょうか。

ヴィーガンフレンドリーのGRAU JAPAN、送料無料は6本以上から!

GRAU JAPANの特長のひとつに、ヴィーガンに対応しているワインショップということも挙げられます!ここを目玉にしているワインショップはまだ日本では珍しいです。
ヴィーガンはライフスタイルのひとつとして欧米に定着していますが、完全菜食主義と訳すことができます。ベジタリアンはさまざまな菜食主義者の総称ですが、ヴィーガンは卵や乳製品を含む動物性食品を一切口にしないことを選択している方になります。
基本的にナチュラルな暮らしと素材や製法にこだわった食べ物で食事をし、厳格にお肉類は口にしません。(日本の食物アレルギーがあって食事制限をしている、お肉を食べないなどの方とは、考え方の部分では別になります。)
そのため長年の食生活の影響で、感覚自体が磨ぎ澄まされて、添加物反応が強い体質の方も中にはいらっしゃるようです。
サイトの左のカテゴリからは、ナチュラルワイン、ヴィーガンフレンドリーから選択できるよう、表示されています。
ヴィーガンフレンドリーの赤・白ワインを確認してみると、お値段は3,000円くらいからの設定です。
また、GRAU JAPANへの注文は3本以上からということが決まっており、送料は6本以上無料です。
注文が5本以下の場合は送料:800円(税抜)です。
ワインセットは3本セットで本体価格3,300円から13,000円くらいのものがあり、家飲み用でちょっといいスペインワインを狙うなら6,000円くらいのものがお手頃なようですね。
都内で試飲会も開催されているようです。料金は3,500円ということで比較的高めの設定ですが、無料試飲会との違いは行ってみた方だけが味わえる、飲み比べの楽しみやシャレたタパスなどがあります!
休日のお楽しみに是非お出かけになられてはいかがでしょうか。