大手ワイン通販サイトの中でワイン通をうならせるサイトのeX-WINEは具体的にどんなサイトなのでしょうか。eX-WINEのサイトの魅力について探っていきましょう!

eX-WINEとは?

eX-WINE(イーエックスワイン)は、ワイン・ショップ.の「通信販売」と「情報発信」をするサイトです。
通信販売では、さまざまなカテゴリからの選択が可能で、ヴィンテージからも選べるようになっていますが、なんと1960年代から現在までのヴィンテージで在庫があります!
また生産者の方の人間味溢れるパーソナリティーが身近に感じられるような、ワインの読み物としても非常に参考になるような内容が網羅されています。

eX-WINEのコンテンツは?

あまりないタイプの専門情報を発信していることでも知られ、印象的なものでは、アルザスの天才醸造家マルセル・ダイス、シャブリ、ヴォーヌ・ロマネなどの詳細にわたるエピソードが発信されています。
どちらかというとマニアックな好みのワインファンの望みをかなえるタイプのサイトではないでしょうか。
広く浅いというよりは、狭いけれども深く、あまり巷にみかけないような内容のワインにも焦点を当てて取扱いがあるため、私達のお手本となるような情報を提供してくれているようなお店です。

eX-WINE最大の特長は?

ワイン自体の値段が安く、買いやすいことともうひとつは、もともとの流通の幅の広さが活かされていることを裏付けるかのように、他のネットショップの送料が1万円前後で無料であることに対して、
eX-WINEの場合は、本体価格20,000円で無料になります。
決して手頃とは言えませんが、20,000円の送料のお店には高額なワインと、珍しいワインの品揃えが豊富なため、ワイン通を飽きさせることがないのです!
また、読みものから、生産者さんの横顔が丁寧に描かれているため、想像力を働かせてワイン造りにかける情熱を垣間見ることができます。
一本一本のワインのイメージを膨らませて、次にどれを注文しようか楽しめることにつながっていくのではないでしょうか。