大手ワイン通販サイトの中で東京を中心に幅広いニーズに対応している、ワインショップソムリエをご存知でしょうか。また、具体的にどんなところが今後注目されそうでしょうか。
ワインショップソムリエのサイトの魅力について探っていきましょう!

「ワインショップソムリエ」のイメージは?

「ワインショップソムリエ」というワインショップとサイトを、実はあまりよく知りませんでしたが、以前ワインのイベントに参加した際、初対面の参加者の方から聞いていた「ワインのお店」がここのことだったんだ・・・と分かりました。
六本木に大きな店舗があって、この実店舗を中心に直輸入・直接販売をしているという話を思い出したからでした。
また、千葉には大きな輸入用の倉庫があり、通年適切に温度管理されたワインが保管されているため、品質には大いに自信があるということが詳しくサイトに掲載されています。
温度管理を徹底して、品質管理が行き届いたワインショップとしてアピールしている印象は、従来にはなかったタイプのワインショップ運営を視野にいれているということが読み取れて期待できそうです。

「ワインショップソムリエ」の六本木店の広告効果は?

このネットショップは、同様に六本木店にも温度管理の行き届いた倉庫が併設され発送可能だそうですが、通販利用の場合は出荷が早いこと(15時までの注文は、即日出荷)も特長のようです。
また、繁華街の六本木でも、大通に面していない、小道に入った方向にお店があるため、大きなイメージとは違い少し分かりにくい感じがします。
六本木店では、定期的にワインと食事の会が開催されているそうで、この話も以前聞いたことがありましたが、お値段的にリーズナブルで満足できる内容ということでした。
ネットショップはともすると、自己流のワイン選びで、自分が思う好みの味を見つけるときに難しかったりしますが、このショップの場合は実店舗である程度のアドバイスをもらい、自宅に帰ってからは自分で好みの味のものを発注するといった流れを軸に運営がされているようです。

「ワインショップソムリエ」のサイトの印象は?

このお店のことを知ろうと、店舗情報の部分をクリックして読み始めましたが、セールのバナーが邪魔をして、せっかくの情報の半分しか表示されず、画面が見づらい印象でした。
また、セールの部分をクリックすると、具体的な情報にジャンプしますが、他のサイトと比べると文字と写真のバランスが大きすぎる印象でした。
内容はとてもいいのに、サイトのレイアウトが実際に見づらいと、じっくり選ぼうという気が起こらず、という珍しく辛い感想となってしまいました。

「ワインショップソムリエ」今後の期待を込めると?

全員がソムリエの資格を持つというスタッフの知識は、とても貴重なところではないでしょうか。
どんな質問にも答えてもらえるという安心感があれば、さまざまなニーズに対応することも可能になりますね。
ギフトにワインを選ぶ時や、自分でセットを組みたいような時には大いに参考になりそうです。
実店舗の1階にはベーカリショップ、2階はレストランということなので、一度足を運んでワインを手に取ってみたいと思うお店でした。