大手ワイン通販サイトの中で比較的新規参入に近いAEON de WINEが注目を浴びています。
具体的にどんなところを消費者が注目しているかご存知でしょうか? AEON de WINEのサイトの魅力について探っていきましょう!

AEON de WINEが考える「日本人が日常飲むのにちょうどいいワイン」とは?

全国のどの地区にも、スーパーイオンはあるようなイメージですが、ここ数年ネット販売でほとんど全ての商品の取り扱いがあります。
珍しいところでは、「AEON de 沖縄」といった、沖縄地方の特産品のお菓子や食材、ブルーシールアイスクリームなど以前では直接訪れるかおみやげでもらうしか食べることがなかったものが、手に入るようになり、流通の進歩を実感できるようになってきています。
そんな中、ワイン通販サイトの「AEON de WINE」のサイトでは、特別感のあるお祝い用のワイン以外の、家飲み用、普段飲み用のラインナップが庶民派層のハートをつかんで「今晩の夕ご飯に合うワイン」が置いてあるようなイメージが、ワイン初心者のニーズとも合致し顧客満足度の高い運営をしているサイトといえそうです。

「AEON de WINE」セールなどの情報は?

会員登録をすると、期間限定のセール情報もこまめに届き、読むだけでも楽しめる内容で、著名ワインも比較的割引率が良い印象です。
たとえば、記憶に新しいところでは、チリの赤ワインでオーパス・ワンと同じコンセプトで醸造されたアマルヴィーヴァが本体価格15,000円(税込価格16,200円)、こちらが数日の期間限定で 本体価格12, 500円(税込価格 13,500円)と買うかどうか迷う隙を与えないような価格設定の割引情報が届きます。
情報自体は顧客にあまりプレッシャーを与えないあっさりとした印象の内容で、買い逃しても、また次回と思えるような距離感であることも、流通大手だからこそのよいところかもしれません。
(アマルヴィーヴァは非常に耳よりな情報でしたが、1万円を超える美味しいワインが買える日ばかりではありませんので、次回に期待を込めてスライドしました。)

「AEON de WINE」良心的である最大の特長は?(他のサイトよりも、送料の基本設定が低い!)

ワイン自体の値段が安く、買いやすいことともうひとつは、もともとの流通の幅の広さが活かされていることを裏付けるかのように、他のネットショップの送料が1万円以上無料であることに対して、
AEON de WINEの場合は、本体価格5,700円(税込価格 6156円)で無料になります。
セットワインの場合は、この価格よりも下でも無料のものももちろんありますが、かなりお得感があり、また注文もしやすい印象に直結しているのではないでしょうか。

「AEON de WINE」今後の期待を込めると?

AEON de WINEの良心的価格に馴染みを持ったワイン初心者は、別の切り口で美味しく手頃なワインを自分から開拓するモードに入ることが想定できそうです。
その場合、人気の品ぞろえの中に光るような個性的なものや、著名でなくとも華やいだ印象の希少価値の高い銘柄、珍しい新世界ワインなども、もっと登場してもいいのかもしれません。
また、今後はグラス付きのボックスセットが拡充すると、ギフト需要にも大いに貢献できるため、消費者獲得は言うことなしなのではないでしょうか?